2007年11月12日月曜日

『水虫』は英語でathlete's foot(スポーツ選手の足)、中国では香港脚(Hong kong foot)と呼ぶらしい。スポーツ選手と香港の人が気の毒である。

最近”Vintage Sock Monkey(靴下サル)”の価格が高騰している。

















ガソリンじゃあるまいし・・・。
なぜだ?
以前は1ドルとか5ドルとか、タダ同然の値段だったのに・・・。
だいたい靴下で出来たサル、しかも汚くて穴の空いたボロボロのサルをわざわざ買う人なんていなかったんだ。
アメリカ大恐慌時代に子供達にプレゼントをあげられない人々が労働者用ソックスを利用して作ったサルだから、衛生的じゃないし美しくもない。

なぜ最近に高くなったん?
日本人か?
金持ち日本人が買い占めているのか?(あっ、あたしも日本人じゃないかっ!バカバカっ!)
日本人で”Vintage Sock Monkey”を収集することを許されているのはあたしだけだけだと法律で決まっているんだ。(どこの法律なんだよっ?)
Vintage Sock Monkey収集はあたしの唯一の楽しみなんだから邪魔しないでほしいんだよなあ~。
1体100ドルもする靴下サルなんか とてもじゃないけど買えないじゃないの・・・。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ソックモンキーの歌っていうのがあるの知ってましたか?
これはアメリカから来たものか、日本人が作ったのか・・・???

なんだかのCMでもソックモンキーがチラッと登場してましたよ

Sママ さんのコメント...

名前入れ忘れた!!
Sママだよ~!!

chietako さんのコメント...

Sママさま
ソックモンキーの歌?????
何ですかそれ?
わたくしに相談もなく、そのような歌を作ったのはどこのだれでしょうか。
日本でソックモンキーの本が出版されたという話は聞きました。
とんでもない事です。
一大事です。
私だけの聖域に日本の”商業主義”が土足で踏み込んできた…という感覚です。
えらいこっちゃです。