2017年5月26日金曜日

4月生まれの元お嬢様たちのお誕生日会 @Home 

今年も4月生まれのお嬢様たちのお誕生日会を家で開催しました。

去年の様子 ⇒ ポチ

あいにくNinaが具合が悪くて参加できず、3名の4月生まれがZhanna, Nagiba, Halinaが集まりました。

右下のぐるぐる巻きはトルコのチーズ入りパイ(?)らしいです

不良婆はヤムウンセンを!
Amyが焼いてくれたバースデーケーキ
その他 ロシアのケーキも来たけど甘くてもう無理!
Amy とAzzaが写真に入っていませんが・・・

ピロシキ皇国人のZhannaとAnyaは ”空気を読む” ということをしません。
好き、嫌い、Yes、No をきっぱりと公表します。

8年前の選挙ではObama大統領とGay Marriageを嫌悪/否定し、今回は堂々と”Trump大好き!”と公表して驚かせてくれます。 8年前のブログ⇒ポチ

『何を言っとるんじゃぼけ、メキシコに壁は作らせませんからっ!!!』 

などと喧嘩を売っても仕方ありません。 
8年前につくづく実感したのは ”ああ、この人々とは平行線だな・・・。” ということです。 
この場は大人になって、政治的話題は避けましょう。


不良婆は寿司小国人の中では はっきりと意思を表示するタイプだと思います。
この性格故に寿司小国で生きづらかったのでしょうか、、、。

自己主張・自己表現をしようとしない周囲の寿司小国人 = 無知・無能・消極的

協調性ばかりを重視する社会 = 無個性   と感じ、イライラしていました。



ここ米国では ”Read between the line 行間を読まない人種”が牛耳っていますので、”他人との摩擦を 避けて、お互いの気持ちが傷つけないよう・・・” などと 奥ゆかしいことを言っていては 生きていけません。 

自己主張が強くて少々非常識の人の方が幸せなのかも?


それにしても、パーティーには1‐2時間遅れてくるのが普通だと思ってたり、”あんたもトランプに投票したわよね?” などと言われると カチーン!とキレそうになる訳で・・・。



不良婆。 まだまだ許容範囲が小さい小さい・・・。


2017年5月14日日曜日

太鼓のお稽古 @San Jose Taiko

太鼓のお稽古の発表会が終わりました。 
ほっと一息です。

San Jose Taiko 
毎週2時間のレッスンを8週間続けたAdult Recreation Class 15人の同期生たちです。
衣装が上下黒だったので、”もじもじ君”みたいになっていますが・・・。
毎回早い時期に申し込まないと満員となる人気のクラスなんです。
バチの持ち方、スタンスなどの基本をきっちり教えて頂き、8週間で2曲練習します。 

発表会の後は 待ってました!Potluck! 不良婆はタコ焼き持参。(冷凍ちーんです、ははは)



”ラジオ体操に下半身運動を加えて若干激しくした?” みたいな準備体操を、『Ichi Ni  San  Shi   Go  Roku  Hichi   Hachi! 』 とかけ声をかけながらやるんですよー。

初心者と経験者が混ぜこぜで、ずーっとこのクラスを取り続けている3人はとてお上手! 
San Jose Taikoの正規メンバーであるPerformance memberのオーディション(秋)を受けるとのことです。

video
先生方のパフォーマンスです。 太鼓の音が違うんだよなあ・・・。






皆さんキレキレの演技です!
こんな風になりたいなあ。