2017年3月30日木曜日

Fatemehの三回忌のお墓参りで…。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。


砂漠の楽園 Palm Springs (直訳=椰子温泉) に行ってました。 

♪ババンバ バンバンバン、あ ビバノンノン!ババンバ バンバンバン♬


いや~ヽ(≧▽≦)ノ" 楽しかった~❣ 

”至れり尽くせり” だったしねえ~ ⇚これ大変重要

あと2週間位居たかった、、、のんびりゆったり

常夏でしたよ
Palm Springsの事は次回書きます。




3月24日はFatemehの命日です。
バケーションの余韻が残り、いつもにも増してボーっとしてますが、今年も友人たちと待ち合わせて、Palo AltoのAlta Mesa Memorial Parkへ花束を抱えて行ってきました。 
Fatemeh待っててけろー。 


Fatemehの葬儀 ⇒ ポチ

追悼ランチ ⇒ ポチ

昨年2016年のお墓参り ⇒ ポチ


彼女が亡くなって 丸2年が経つなんて信じられません。
未だに Mountain ViewのRengstorff Ave.とMiddlefield Rd.の角付近に来ると、涙がぶわ~っと出て来ます。 

優しさ、柔軟さ、強さ、行動力、探求心等々・・・、私はFatemehに少しでも近づけているでしょうか? 

彼女の知性・賢さには足元にも及びませんが。


あいにく天気は雨。


寒い~

Alta Mesa Memorial Parkに着いて、Fatemehが眠る墓地へ車で向かいます。

正面玄関から右方向へ曲がって、West Apricot Driveを道なりに走って 確かあの辺、、、。 

雨が強くなってきました。

え?傘持ってきてないの? じゃあ私の使って。 あいあい傘で行こう。
え?雨靴じゃないの? 元々持ってない? 普段は必要ないもんね。

車を降りて、墓地へ歩いて向かいます。

雨がザンザン降りになってきました。
ううう寒い! 風も強くなって雨も横なぶりです。


あれ? あれれ? ここ違わない?
Fatemehの眠るお墓はここじゃないよ。
お隣のブロックへ行ってみよう。。。

雨が更に強くなってきました。 ずぶ濡れです。

。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。 寒いよー!




ぐるぐる歩き回って探しても、Fatemehのお墓が見つかりません。 

確か背の高い木が2-3本あったような・・・。
かなりパニックです。
どうする? ねえ、どうする? 墓地で迷子になった私達・・・。




後日出直すことにしました。 

ごめんね~Fatemeh!・゚・(。>д<。)・゚・




天国でFatemehが大笑いをしています。

『あんた達、相変わらずどうしようもないわねえ~』って。






帰りに立ち寄ったDinah'sの熱々クラムチャウダーが冷え切った身体に染み入ります。 ほっ。

The Sea by Alexander's Steakhouseの裏側に隠れていますが、けっこうお勧めです。
木曜日はライブバンド演奏があります。 木曜日のHappy Hour狙いで行こうかね~。

Dinah's Poolside Restaurant   4261 El Camino Real,Palo Alto CA 94306


2017年3月16日木曜日

APPLE巨大社員食堂 Caffe Macsへ再び

不良婆が毎日でも通いたい社食、Apple本社社員食堂 Caffé Macsにまた連れてきてもらっちゃいました!


今回はKさんに中に入れてもらいました。
ジャズシンガーもしていらっしゃる才女でありまする。

天ぷら蕎麦にするか、はたまた 天丼にするか、、、死ぬほど迷いました。(そんなことで死ぬのか、お前は!)

前回と同じだよ、、、天丼9ドル。 だって美味しいんだもん! ぷりっぷり海老3本だよ。

TO GOでデザート色々買いました。 ケーキ類は3ドル、マフィン2ドル、クッキー類1.25ドル。
この日はクリームブリュレ、パンプキンチーズケーキ、コーヒームース。 どれも美味しかったー!
一郎爺のディナーにラム肉の具たくさんスープ4ドル。 このスープも絶品でした。

狂喜乱舞。

デパ地下状態になっていますね。

ああ、天ぷら蕎麦を食べて、天丼をTO GOすれば良かったんじゃない? ねえ。



ジョブさんの写真:若いころと壮年期とが向かい合ってます






先月はAlves Caffe Macsにも連れて行ってもらったんだっけ。 ここも2度目です。 一度目⇒ポチ
CupertinoのTarget裏にある、ガラス張りの建物はぴっかぴか
Sea Bassのなんちゃら と 抹茶ブリュレ
これも美味しかった!



本社の社食Caffé Macsといい、Alves Caffe Macsといい、食のレベルの高さは何でしょう・・・。 
ここだけアメリカじゃないよね。





美味しかったといえば、KさんがライブをされたPink Houseのご飯もかなり美味しかった。
ワインのつまみにスモークサーモン、サラダ、カレーだったかな?

右は素敵なご主人様。 ピアノ、フルート、サクソフォーンとなんでもござれ。

Café Pink House

ROKKO六甲でのライブの事を書いたブログ⇒ポチ

食べてばかりだね。。。

2017年3月10日金曜日

Stand up to HATE

75年前の2月19日は太平洋戦争中、当時の大統領フランクリン・ルーズベルトがExecutive Order 大統領令9066に署名した日です。

12万人もの日系人が住んでいた場所から立ち退きを強いられ、家や仕事、財産等はすべて失いました。

毎年、日系人に起きたことを思い出し、過去の過ちを現代への警鐘とする日があります。

トランプによる一部の外国人の「入国禁止令」の波紋が広がるなか、過去の恥ずべき歴史から学ぼうという人々が700人以上集まりました。 これは例年の3倍だそうです。



Nihonmachi Outreach Commitee主催 37回San Jose Day of Remembrance にNagiba姐さんと一緒に参加してきました。 

血のつながりはありませんが、前世は姉妹だった(?)義兄弟義姉妹です。


当時日系人が付けさせられたIDタグの複製にサインする姐さん。 
San Jose Mercury Newに取材されて写真を撮られていました。


ゲストスピーカー:Samina Masood, Silicon Valley FACES








『忠誠心調査』にNO-NOと答えたJimi Yamaichi氏
スタンディングオベーションを受けていました

小学校の社会科見学の感想文みたいですが、次の事を確認しました。

強制収容は日系人に対する人種差別であり、市民としての基本的自由と、憲法で保障された権利を侵害したことは「誤っており」、「決して繰り返してはいけない」こと。

日系アメリカ人のコミュニティーが、いかなる人種差別的法案に対して反対することで結束していること。

イスラム系コミュニティーに対するサポートを全力で行うこと。

トランプ政権が行おうとしている(?)イスラム教徒の登録制度 Muslim registryには断固反対すること。 
また、万が一登録制度が実現した場合は、皆で登録すること。 キリスト教徒も仏教徒もユダヤ教徒も無宗教の不良婆も、イスラム教徒として登録する覚悟があること。



トランプが大統領になって以来家に閉じこもりがちだったNagiba姐さんを連れ出して良かったです。

サンノゼ日本町の日系人コミュニティー・リーダーの皆さんのパワフルなメッセージは姐さんを勇気づけてくれました。


San Jose Taikoの素晴らしいパフォーマンスで締めくくられました。 Thank you!

video













参考:
San Jose: As internment milestone observed, familiar feelings evoked

Japanese Relocation During World War II     National Archives

日系アメリカ人強制収容所の概要 『アメリカの強制収容所ー日系アメリカ人の体験を語り継ぐ』展より

Washington Post
George Takei: They interned my family. Don’t let them do it to Muslims.


写真はNihonmachi Outreach Committee、San Jose Mercury News、San Jose Taikoよりお借りしました