2017年4月22日土曜日

急募:Palo Altoの一軒家貸します 寿司小国人としての品格が認められた件

ロスアンゼルスのArt Districtを散策していて目が合ったわんこ。(カメラ目線!)
秋田犬? 柴犬? 



一瞬で会話したよ。
 
わんこ: 『おまえさん、寿司小国人か?』

婆: 『当たり前だろ、肉まん大国人に見えるか?(ケンカ腰)』

わんこ: 『すまん。 念のためにな。 肉まんとキムチが多いもんでな。』

婆: 『おお、そういうお前も寿司小国犬か?』

わんこ: 『凛とした品格が漂っているだろうが。(キリッ!)』

婆: 『うむ。 確かに。 お互い異国の地で寿司小国人(犬)として誇り高く生きて行こうな。』

わんこ: 『もちろんだ。 お天道様が見ている。』







寿司小国人の品格が認められた一件です

Fatemehの娘Roshiが、Palo Altoの自宅を”寿司小国人”に貸したいので、誰か見つけてけろーと頼まれました。 2人の子供がサンフランシスコで暮らしているので、自分達も近くに引っ越すようです。

子供達が育った思い出の詰まった家だから、大切に使ってくれる寿司小国人に住んでもらいたいのだそうです。   

Old Palo Altoの4Bedroom 2.5 Bathroom一軒家です。

興味のある方はこのブログのコメント欄にメルアドを記入願います。 法人契約もOKです。

故スティーブ・ジョブスのお家のご近所さんになれます。 過去のブログ⇒ポチ

以下Roshiからのメッセージをコピペしました。

My house was built in 1940. The lot size is 5600 Sqft, house Sqft is 1724, but we also converted our garage to another room. That's additional 320 Sqft. We park our cars in driveway or street.
There are 4 bedrooms, 5th room can be TV room or office. Living and dining rooms. Two full bath and a powder room.
I haven't figured out the rent yet. I prefer to rent furnished but I can consider to rent empty if the situation requires. I assume the rent would be in the range of $7000-$9000 a month.
School district would be:
Walter Hays (Elementary) Jordan (Middle school) Paly ( High school) .



2017年4月13日木曜日

Palm Springs~LA 丸10年という区切りの家族旅行 前編  



4月1日でアメリカ生活11年目に突入しました。


不良婆は10年前の2017年3月31日に寿司小国を離れ、海を越えてカリフォルニアにやってきました。 一郎爺は、その数年前から単身で生活を始めていました。



あっ という間の10年だったよ。

しっかり10年分老けました。 

頑張った割には英会話は小学校3-4年生レベルに留まり、Donald Trump ドナルド・トランプと同程度です。
特に生活に困ることはありませんが、教養のある人の持つ語彙力が無いので幼児英語です。


お肉売り場で、『アタチね~、そのチキン2ポンドほしいある。 ちゃうちゃう、となりの骨付きのがほちいよー。 あんがとー。』

みたいに聞こえるのかなあ? まあいいや。



そもそも ”自分のやりたい仕事をさせてもらえる場所” を、米国企業で手に入れた一郎爺が、寿司小国の大企業を見限り シリコンバレーに転職を決意したのが事の始まりです。 

『アメリカかい?よっしゃーっ』 と住んでいたマンションを売り払い、お引っ越し。
家財道具はコンテナーでアメリカへ送り、その他は姉ちゃんのアパートへ。 


☆ 不良婆は職場、PTA、町内会他のみなさんに ”帰ってくるな~!せいせいするぜ~(笑)”と送別会で送り出していただき

☆ 当時大学3年のアメリカサイズ姉ちゃんは寿司小国に残り、大学付近で一人暮らしを始め

☆ 高校を卒業したばかりの天然息子はホームステイしながらサンディエゴのカレッジに入学 


4人家族が3か所の場所でそれぞれ新たな生活のスタートとなりました。


この選択は、今でこそ ”大正解だった” と言い切れますが、当時は不安材料ばかりでした。

20歳と18歳だった子供達にとっては、突然帰る実家がなくなり、両親が遠く離れた場所に行ってしまい、強制的に親離れを余儀なくされた訳です。 かわいそうにねえ・・・。


10年後、子供たちは精神的にも経済的にも独立して、パートナーにも恵まれて幸せそうです。

親にとって、こんなに嬉しいことはありません。  

Salvation Mountainで記念写真を撮りました

偶然にも4月1日にアメリカンサイズ姉ちゃんとS氏が入籍いたしました。 
家族が増えるって嬉しい事です。 素敵な義理の息子(*´罒`*)うふっ!


入籍直前の2人が1週間お休みを取って挨拶に来てくれましたー。 2人とも久しぶり!


東京からS氏と姉ちゃん、LAのY子ちゃんと天然息子、シリコバレーの一郎爺と不良婆、、、6人揃ってPalm Springsに家族旅行が出来るなんて夢の様です。 *。ヾ(。>v<。)ノ゙*。


天然息子とY子ちゃんがミニバンでLA~Palm Springsを案内してくれ、行き先々でS氏と姉ちゃんカップルの記念写真を撮ってくれました。

1カメ天然息子、2カメY子ちゃん

後編へつづく・・・

2017年3月30日木曜日

Fatemehの三回忌のお墓参りで…。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。


砂漠の楽園 Palm Springs (直訳=椰子温泉) に行ってました。 

♪ババンバ バンバンバン、あ ビバノンノン!ババンバ バンバンバン♬


いや~ヽ(≧▽≦)ノ" 楽しかった~❣ 

”至れり尽くせり” だったしねえ~ ⇚これ大変重要

あと2週間位居たかった、、、のんびりゆったり

常夏でしたよ
Palm Springsの事は次回書きます。




3月24日はFatemehの命日です。
バケーションの余韻が残り、いつもにも増してボーっとしてますが、今年も友人たちと待ち合わせて、Palo AltoのAlta Mesa Memorial Parkへ花束を抱えて行ってきました。 
Fatemeh待っててけろー。 


Fatemehの葬儀 ⇒ ポチ

追悼ランチ ⇒ ポチ

昨年2016年のお墓参り ⇒ ポチ


彼女が亡くなって 丸2年が経つなんて信じられません。
未だに Mountain ViewのRengstorff Ave.とMiddlefield Rd.の角付近に来ると、涙がぶわ~っと出て来ます。 

優しさ、柔軟さ、強さ、行動力、探求心等々・・・、私はFatemehに少しでも近づけているでしょうか? 

彼女の知性・賢さには足元にも及びませんが。


あいにく天気は雨。


寒い~

Alta Mesa Memorial Parkに着いて、Fatemehが眠る墓地へ車で向かいます。

正面玄関から右方向へ曲がって、West Apricot Driveを道なりに走って 確かあの辺、、、。 

雨が強くなってきました。

え?傘持ってきてないの? じゃあ私の使って。 あいあい傘で行こう。
え?雨靴じゃないの? 元々持ってない? 普段は必要ないもんね。

車を降りて、墓地へ歩いて向かいます。

雨がザンザン降りになってきました。
ううう寒い! 風も強くなって雨も横なぶりです。


あれ? あれれ? ここ違わない?
Fatemehの眠るお墓はここじゃないよ。
お隣のブロックへ行ってみよう。。。

雨が更に強くなってきました。 ずぶ濡れです。

。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。 寒いよー!




ぐるぐる歩き回って探しても、Fatemehのお墓が見つかりません。 

確か背の高い木が2-3本あったような・・・。
かなりパニックです。
どうする? ねえ、どうする? 墓地で迷子になった私達・・・。




後日出直すことにしました。 

ごめんね~Fatemeh!・゚・(。>д<。)・゚・




天国でFatemehが大笑いをしています。

『あんた達、相変わらずどうしようもないわねえ~』って。






帰りに立ち寄ったDinah'sの熱々クラムチャウダーが冷え切った身体に染み入ります。 ほっ。

The Sea by Alexander's Steakhouseの裏側に隠れていますが、けっこうお勧めです。
木曜日はライブバンド演奏があります。 木曜日のHappy Hour狙いで行こうかね~。

Dinah's Poolside Restaurant   4261 El Camino Real,Palo Alto CA 94306


2017年3月16日木曜日

APPLE巨大社員食堂 Caffe Macsへ再び

不良婆が毎日でも通いたい社食、Apple本社社員食堂 Caffé Macsにまた連れてきてもらっちゃいました!


今回はKさんに中に入れてもらいました。
ジャズシンガーもしていらっしゃる才女でありまする。

天ぷら蕎麦にするか、はたまた 天丼にするか、、、死ぬほど迷いました。(そんなことで死ぬのか、お前は!)

前回と同じだよ、、、天丼9ドル。 だって美味しいんだもん! ぷりっぷり海老3本だよ。

TO GOでデザート色々買いました。 ケーキ類は3ドル、マフィン2ドル、クッキー類1.25ドル。
この日はクリームブリュレ、パンプキンチーズケーキ、コーヒームース。 どれも美味しかったー!
一郎爺のディナーにラム肉の具たくさんスープ4ドル。 このスープも絶品でした。

狂喜乱舞。

デパ地下状態になっていますね。

ああ、天ぷら蕎麦を食べて、天丼をTO GOすれば良かったんじゃない? ねえ。



ジョブさんの写真:若いころと壮年期とが向かい合ってます






先月はAlves Caffe Macsにも連れて行ってもらったんだっけ。 ここも2度目です。 一度目⇒ポチ
CupertinoのTarget裏にある、ガラス張りの建物はぴっかぴか
Sea Bassのなんちゃら と 抹茶ブリュレ
これも美味しかった!



本社の社食Caffé Macsといい、Alves Caffe Macsといい、食のレベルの高さは何でしょう・・・。 
ここだけアメリカじゃないよね。





美味しかったといえば、KさんがライブをされたPink Houseのご飯もかなり美味しかった。
ワインのつまみにスモークサーモン、サラダ、カレーだったかな?

右は素敵なご主人様。 ピアノ、フルート、サクソフォーンとなんでもござれ。

Café Pink House

ROKKO六甲でのライブの事を書いたブログ⇒ポチ

食べてばかりだね。。。

2017年3月10日金曜日

Stand up to HATE

75年前の2月19日は太平洋戦争中、当時の大統領フランクリン・ルーズベルトがExecutive Order 大統領令9066に署名した日です。

12万人もの日系人が住んでいた場所から立ち退きを強いられ、家や仕事、財産等はすべて失いました。

毎年、日系人に起きたことを思い出し、過去の過ちを現代への警鐘とする日があります。

トランプによる一部の外国人の「入国禁止令」の波紋が広がるなか、過去の恥ずべき歴史から学ぼうという人々が700人以上集まりました。 これは例年の3倍だそうです。



Nihonmachi Outreach Commitee主催 37回San Jose Day of Remembrance にNagiba姐さんと一緒に参加してきました。 

血のつながりはありませんが、前世は姉妹だった(?)義兄弟義姉妹です。


当時日系人が付けさせられたIDタグの複製にサインする姐さん。 
San Jose Mercury Newに取材されて写真を撮られていました。


ゲストスピーカー:Samina Masood, Silicon Valley FACES








『忠誠心調査』にNO-NOと答えたJimi Yamaichi氏
スタンディングオベーションを受けていました

小学校の社会科見学の感想文みたいですが、次の事を確認しました。

強制収容は日系人に対する人種差別であり、市民としての基本的自由と、憲法で保障された権利を侵害したことは「誤っており」、「決して繰り返してはいけない」こと。

日系アメリカ人のコミュニティーが、いかなる人種差別的法案に対して反対することで結束していること。

イスラム系コミュニティーに対するサポートを全力で行うこと。

トランプ政権が行おうとしている(?)イスラム教徒の登録制度 Muslim registryには断固反対すること。 
また、万が一登録制度が実現した場合は、皆で登録すること。 キリスト教徒も仏教徒もユダヤ教徒も無宗教の不良婆も、イスラム教徒として登録する覚悟があること。



トランプが大統領になって以来家に閉じこもりがちだったNagiba姐さんを連れ出して良かったです。

サンノゼ日本町の日系人コミュニティー・リーダーの皆さんのパワフルなメッセージは姐さんを勇気づけてくれました。


San Jose Taikoの素晴らしいパフォーマンスで締めくくられました。 Thank you!

video













参考:
San Jose: As internment milestone observed, familiar feelings evoked

Japanese Relocation During World War II     National Archives

日系アメリカ人強制収容所の概要 『アメリカの強制収容所ー日系アメリカ人の体験を語り継ぐ』展より

Washington Post
George Takei: They interned my family. Don’t let them do it to Muslims.


写真はNihonmachi Outreach Committee、San Jose Mercury News、San Jose Taikoよりお借りしました

2017年2月23日木曜日

トランプが弾劾されてペンスが大統領になるとコーク兄弟の思う壺?

雨の日が続きますので、今日のテニスも中止です。 ぶすっ・・・。





日本から遊びにいらしていたSちゃん御一行様にとっても、一週間雨ばかりで気の毒でした。
一瞬の晴れ間でした!

久々にWinchester Mystery Houseに行きましたが、お土産屋さんの横にカフェが出来ていて、なんだか全体的に小奇麗になっていました。 

Mansion Tourガイドのおじさんが大当たりでして、元俳優さんでしょうか、、、まるで一人芝居を観ているようなお話上手で楽しめました。 ぱちぱち!♡(*>ω<)




晩御飯は我が家へお招きして肉肉そして肉。

Dungeness Crabにしようかとも思ったけど、やっぱり牛肉にしました
アウトドアグリルでレアステーキですっ
ワインがかっぽかっぽ、進むこと進むこと、、、(*^□^)


寿司小国からお越しになるお客様からの 新鮮ほかほかの情報は、浦島太郎と太郎子には有難いです。
盛り上がった話題は 高齢化と ”最近のお葬式事情”。 
樹木葬や散骨が増えているということ。 
お葬式やお墓に対する考え方が多様化しているということで、喜ばしい事です。

は15年前に父が亡くなった時、明確な意思が遺言として残されていたので、『献体』、『散骨』、『お墓不要』、『お香典』は受け取らない事を遂行しました。 尊厳死協会という団体の助けを頂いたようです。

献体は山口医大、散骨は父が10年以上過ごしたタイのメナム川へ。 父の部下だった人々が集まり、船をチャーターして、メナム川に遺骨の入った壺を流し、お花を撒きました。 送られてきたお香典は、故人の遺志という内容のお手紙を付けてお返ししました。 残念なことに、当時は理解していただけない方々が多かったようですが、母(火の玉婆さん)は周りの意見はまったく気にせず父の遺志を通しました。 今なら皆さんに理解してもらえるかな。
母は欠かさず、年一度行われる山口医大の献体慰霊祭に出かけて行き、父を偲びます。 遺影の横には遺骨を入れた小さい壺がちょこんあり、その前には毎朝父の好物だったコーヒーが置かれます。 




3週間前に購入したIMPEACH TRUMP Tシャツですが、大人気となっております。

これを着ていると 『Nice shirts!!!!!』 などと声をかけられます。
ジョギング中に交差点で信号待ちしていたら、トラックの運転手さんから めっちゃ褒められ、
久々に行ったサンノゼ・ダウンタウンでは、ホームレスのおじさんからも拍手されました。
Trader Joe's やWhole Foodsでも 『それどこで買ったんだお前』と呼び止められます。




しかし、このImpeach Trump Tシャツはお蔵入りとなりました。 今後はパジャマとなります。


実はSan Jose DowntownのSanta Clara Superior Courtの角っこで、私のTシャツを見た弁護士風のおばちゃんに呼び止められたんです。 ”TrumpがImpeachされたら何が起きるか、あーた知ってる?” と丁寧に解説してくれました。 

トランプが何らかの理由で大統領職を辞職した場合、副大統領ペンスが大統領に昇格することになります。 

『Pence is not as stupid as Trump. He is much more evil.』
ペンスはトランプほど馬鹿じゃない。彼の方がよほど邪悪。
おばちゃんの言葉そのままです。

Penceは一見温厚な人物のように見えますが、実は
『Wolf in sheep's clothing』なんだそうです。 これもおばちゃんの言葉そのままです
和訳: 『羊の皮を被った狼』




このPenceという人物について読んでいくと・・・ な、な、なんということでしょう~(@o@ !! 
恐ろしい事実が判りました! 

参考:Wikipedia




政治的には「極右」の「保守」。 
狂信的までにキリスト教(Evangelical catholic) を信じており、ダーウィンの進化論さえ否定しています。 宗教の教えに基づき 中絶反対、同性愛反対、厳しい移民政策、グローバルウォーミングはただの俗説と言い放ち、銃大賛成と 極めて右寄りで、ティーパーティからの支持を受けています。 

この主義主張はどこかで聞いたことがありますね。
そう、Koch Brothers コーク兄弟じゃないですか、か、か!(⦿_⦿) 



PenceとKoch Brothersの繋がりは強く太く、当初Kochの選んだ大統領候補はPenceだったそうなんです。


Penceが大統領にスライドしたら、億万長者Koch Brothers率いるLibertarianが操る暗黒時代に突入するのでしょうか?

えらいこっちゃ~! 





せっかく買ったTシャツも、覚えたImpeachという単語も用なしです。

これから覚えるべき単語はズバリ Secede脱退する、離脱する、分離するという意味です。

カリフォルニア州がアメリカ合衆国から離脱することですが、現実的にSecede出来るのでしょうか?


えらいこっちゃで~! 





2017年2月6日月曜日

2017年の目標は1年で1017キロ走ること(なるべく歩かず…)

去年2016年の結果:1年間の走行距離は(へたばって歩いている距離も含む)1081キロでした。

頑張ったよ~!
今年も同じmapmyrun You v.s the Year 2017 Challengeに参加しています。
なるべく歩かずに走り通し、一回の距離を延ばすのが目標です。

2月5日現在



そうだ、カラフルなジョギングシューズを買おう!
『形から入る』のもモティベーションを高める手段ですもん。

もちろんTシャツはこれを着て走ります。
Amazon.comで購入しました。 15ドルだったよ。



そうだ、仕事場へも着て行こう!色違いで何枚か買いませう~ (*´罒`*)







4年続けているBikram Yogaには最低でも週2‐3回通いたいな。



2016年は150回も通ったみたいですが、その割には体型はぷにょぷにょのまま。 
肩こりと腰痛はなくなったので良しとしましょう。

今年はランニング、ビクラムヨガ、テニス以外の運動にも挑戦して 普段使っていない筋肉を鍛えたいと思います。



今年も毎日連続60日間Bikram Yogaに通うという『60 Day Challenge』が行われています。 私は参加しませんが・・・。


皆本当によく頑張るよ。 
出社前に早朝5:30のクラスに毎日通うって、相当強い意志がないと続かない。

ある日、毎日欠かさず来ているアメリカ人のおばちゃんANNE(表の上から4番目)が、クラスが終わって卒倒しちゃったらしいの。 ”ばたーん!”って。 (@o@ !!
先生とアシスタントが飛んできて、1分程度で意識は回復したらしいんだけど 後で聞いて驚きました。



そして ANNEに会った時に ”あんた失神したんだって?大丈夫だった?” と聞いたつもりが

”I heard that you passed away. You okay?”   と言ってしまったの。 (あんたが死んだって聞いた。大丈夫?) Fatal Error! 取り返しのつかない間違いです ≡ °д°)
 


使いたかった英語はこれ: "I heard you passed out. Are you okay? "

似ているよね pass away  v.s  pass out
でも絶対に間違えずに使い分けなければなりませぬ!

ANNEは許容範囲が広い人なので、不良おばちゃんの拙いエーゴを理解してくれますが、ほとほと自己嫌悪です。



英語は難しいわ _(ᅙωᅙ๑_ )_ 


2017年1月23日月曜日

『Xiidra』という魔法の(?)薬


朝から涙が止まりません。






拭いても拭いても止まりません。


玉ねぎを刻んだ訳ではありません。




トランプが大統領になったのが原因で、号泣しているのでもありません。

ゴールドのカーテンってどうよ

San Joseで行われた、トランプ対抗のデモ行進に参加できなかったから泣いているのでもありません。 

逮捕されブラックリストに乗ったりしたら、グリーンカード延長が出来なくなり、この国に住んでいられなくなるという一郎爺からレッドカードが出たのが参加を取り止めた原因です。





Xiidraのせいなんです。(ザイドラと発音)

ザイドラ?新種のポケモン?

いえ目薬です。

Shireという製薬会社から発売されたばかりの、ドライアイに処方される点眼薬。



毎年の眼科定期健診でお世話になっている Fremont Optometric Group のDr. Leongに『お前の目は死んでいる』と言われ、『これを使ってみれ。』と処方されました。


砂漠のようにパッサパサの婆さんの目が、この目薬を一滴さすだけで たちまち泉が湧くように 涙がほとばしり出るのです。 だーっ!












だーっ 出すぎでしょ。

止まらないよ、これ。



コントロール不可。



効きすぎなんちゃう? Xiidora

せっかくのアイメークも落ちちゃうし、にこにこしながら涙流してたら変な人だと思われちゃうじゃん?


使えないよ、これ。
効きすぎちゃって使えない。

。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。

2017年1月7日土曜日

元旦に嬉しいニュースが *。ヾ(。>v<。)ノ゙*。


2017年 明けましておめでとうございます


今年の元旦は、LAから天然息子カップルが、花子さん一号 🚙 ⇛ をかっ飛ばして来てくれたので、賑やかなお正月となりました。




 
3日から撮影があるとのことで1泊だけで帰って行きましたが、元気そうな二人に会えて嬉しかったです! 感謝感謝ヽ(*´∇`)ノ

1日の晩御飯は おせち料理とお雑煮を。

2日のランチは中華。 
営業しているレストランが少ない中、Chef Chu's は通常営業だったので。(無難なチョイスだね)
やっぱり ここのLettuce Cupは美味しいなあ~。 




帰り道にGoogleplexに連れて行ってあげました。 
会社は閑散としていて、観光客がぽつぽつ居るくらいでした。

息子よ、ジャージじゃないですかー。 緊張感無し・・・。 お正月くらい ちゃんとした格好をしてくださいよ。






大晦日は、毎年恒例の『餅つきたいかい?』 を開催。
今年は餅つきに加えて、年越しそば+天ぷらを用意しました。

題して 『餅つきたいかい? 年越しそば食べたいかい?』


 
皆さんの手料理とワインが美味ー。 
大勢でご飯を囲むって楽しいねえ~ヾ(*・∀・)/

TV Japanで半日遅れの紅白歌合戦を見ながら大爆笑です。 
なにせ、海外生活の長い人々です。
まず司会者の二人を知りません。 
『こいつは誰だ?歌手なのか?』
知ってる歌手を見つけても 『こんなに老けちゃったのか~?』と、自分はまるで老けていないかの如く・・・。( `o´ )

2016年生まれのリリアナちゃんとニール君もお披露目です。

9月のY子さんとP氏のベビーシャワーでは、またDiaper Cakeを作りましたー 
”将来のマハラジャ”の為に、象さんを乗っけてみました(意味不明)


皆さんのおかげでとても良い年の締めくくりとなりました。 







そして、ハッピーなニュースが飛び込んできたのは元旦。

アメリカンサイズ姉ちゃんが入籍することにしたそうです! 
やったあああああああ!♡(*>ω<)ω<*

もちろんお相手はS氏です。
いまどきめずらしいほどに礼儀正しくて、”誠実”が服を着て歩いている様な人物です。
姉ちゃん宅で一緒に暮らし始める時には、我々両親宛に丁寧にしたためた手紙(ご挨拶と決意などなど)を書いて送ってきてくれた彼です。

一郎爺が初めてS氏と会った際に 『今までの(彼氏)中ではピカイチ。次元が違う。』と爺を唸らせました。

LA天然息子は、出張で帰国した際に会ってますが、『仏様みたいに良い人』と表現してました。

火の玉婆さんに至っては、目がハート型になってます。 
あなたの彼氏ではありませんからね。



「30歳なんだから、そろそろ・・・」と周りが”結婚結婚”と騒いでも、きっぱりと 『一緒に人生を歩みたいと思う人が現れないのなら独りで生きていきます』と一切ブレなかった姉ちゃん。


素敵なパートナーと巡り合えて良かったね。
おめでとう!