2017年5月26日金曜日

4月生まれの元お嬢様たちのお誕生日会 @Home 

今年も4月生まれのお嬢様たちのお誕生日会を家で開催しました。

去年の様子 ⇒ ポチ

あいにくNinaが具合が悪くて参加できず、3名の4月生まれがZhanna, Nagiba, Halinaが集まりました。

右下のぐるぐる巻きはトルコのチーズ入りパイ(?)らしいです

不良婆はヤムウンセンを!
Amyが焼いてくれたバースデーケーキ
その他 ロシアのケーキも来たけど甘くてもう無理!
Amy とAzzaが写真に入っていませんが・・・

ピロシキ皇国人のZhannaとAnyaは ”空気を読む” ということをしません。
好き、嫌い、Yes、No をきっぱりと公表します。

8年前の選挙ではObama大統領とGay Marriageを嫌悪/否定し、今回は堂々と”Trump大好き!”と公表して驚かせてくれます。 8年前のブログ⇒ポチ

『何を言っとるんじゃぼけ、メキシコに壁は作らせませんからっ!!!』 

などと喧嘩を売っても仕方ありません。 
8年前につくづく実感したのは ”ああ、この人々とは平行線だな・・・。” ということです。 
この場は大人になって、政治的話題は避けましょう。


不良婆は寿司小国人の中では はっきりと意思を表示するタイプだと思います。
この性格故に寿司小国で生きづらかったのでしょうか、、、。

自己主張・自己表現をしようとしない周囲の寿司小国人 = 無知・無能・消極的

協調性ばかりを重視する社会 = 無個性   と感じ、イライラしていました。



ここ米国では ”Read between the line 行間を読まない人種”が牛耳っていますので、”他人との摩擦を 避けて、お互いの気持ちが傷つけないよう・・・” などと 奥ゆかしいことを言っていては 生きていけません。 

自己主張が強くて少々非常識の人の方が幸せなのかも?


それにしても、パーティーには1‐2時間遅れてくるのが普通だと思ってたり、”あんたもトランプに投票したわよね?” などと言われると カチーン!とキレそうになる訳で・・・。



不良婆。 まだまだ許容範囲が小さい小さい・・・。


2017年5月14日日曜日

太鼓のお稽古 @San Jose Taiko

太鼓のお稽古の発表会が終わりました。 
ほっと一息です。

San Jose Taiko 
毎週2時間のレッスンを8週間続けたAdult Recreation Class 15人の同期生たちです。
衣装が上下黒だったので、”もじもじ君”みたいになっていますが・・・。
毎回早い時期に申し込まないと満員となる人気のクラスなんです。
バチの持ち方、スタンスなどの基本をきっちり教えて頂き、8週間で2曲練習します。 

発表会の後は 待ってました!Potluck! 不良婆はタコ焼き持参。(冷凍ちーんです、ははは)



”ラジオ体操に下半身運動を加えて若干激しくした?” みたいな準備体操を、『Ichi Ni  San  Shi   Go  Roku  Hichi   Hachi! 』 とかけ声をかけながらやるんですよー。

初心者と経験者が混ぜこぜで、ずーっとこのクラスを取り続けている3人はとてお上手! 
San Jose Taikoの正規メンバーであるPerformance memberのオーディション(秋)を受けるとのことです。

video
先生方のパフォーマンスです。 太鼓の音が違うんだよなあ・・・。






皆さんキレキレの演技です!
こんな風になりたいなあ。

2017年5月6日土曜日

Palm Springs~LA 丸10年という区切りの家族旅行 後半

Palm SpringsとLAで、す~んごい数の写真を撮ってもらったS氏と姉ちゃん新婚カップル。

豪華な披露宴などは興味のない2人ですので、せめて写真があると良い思い出になるよー。 
素敵なアルバムはもうすぐ完成します。楽しみ!




家族で写真を撮るのも数年ぶりです。
左から 不良婆、アメリカンサイズ姉ちゃん、天然息子、一郎爺

こうやって写真で見ると、不良婆だけが異民族だよね。
横長族縦長族 (・Д・`)  ちびデブ婆の身長は156㎝で体重は55キロです。 
 
因みにS氏もY子ちゃんも縦長族です。




アメリカンサイズ姉ちゃんの着ている背中ぱっくりドレスは通販サイトASOSで購入したNeedle and Threadというブランドの339ドルです。 一回しか着ないから(?)裾はハサミでチョキチョキ切りっぱなしです。 S氏はメルカリで買ったという数千円のタキシード。 



安い割にはスパンコールと刺繍が手の込んだ出来上がりでした。







Mid-century Modern20世紀半ばのモダンデザイン) 一軒家まるごとAirbnbで借りました。 
家族旅行で ”ホテルに泊まる” という選択肢はありません。 
人数が多い時こそAirbnbです。


古い3Bedroom一軒家でしたが、きちんと管理&メンテナンスしてあり快適に泊まれました。
キッチンもリビングも広くて使いやすくて、食器や鍋釜も揃っていました。 



ただ、利用前日になって管理人から『ジャグジーとプールをHeatするのは別料金でジャグジーだけだと1日50ドル、ジャグジーとプールは1日100ドル』と言ってきました。 一泊625ドル+100ドル? 

プールもジャグジーもヒーターで(勝手に)温水にして快適に使いました。

ホスト宛てのリビューに 
”別料金が発生するなんて聞いてない。支払わないある。”
と文句を言ったら請求されませんでした。
 
Airbnbで儲けている業者って色々と問題があるね。 
利用者がチェックアウト後に書くリビューもホスト宛て(公開されない)のと一般向けと2段階になったのね。 以前は1種類しかなかったような・・・。



シェフが2人いたので、何食か自炊しました。
Trader Joe'sが近所にあったので買い出しして、調味料他は天然息子が家から持ってきていてくれていました。

学生時代にS氏はイタリアンレストランでシェフを、、、天然息子は寿司屋でロールを巻き巻き。 
このシェフ2人のおかげで”上げ膳据え膳”でした。 
プールサイドでアウトドアグリル焼きたてステーキ、熱々アルデンテのパスタをちゅるちゅるしながらワインをがぶがぶ。 ああ、極楽極楽 もう最高だねっ(*´∀`*)ノ
ある日の朝食はフレンチトーストと前日のBBQ残り物


Reservoir   Happy Hourだったのでメニューは限られていたけれど、また行きたい!


Kobe Beef Slider



Reservoirのお隣のアイスクリーム屋さんは雑貨も可愛かった
Palm Springsというとピンクフラミンゴとサボテン?





ACE HOTEL Palm Springs このホテルには泊まってみたいなあ
泊っているお客様も素敵だった、、、クリエイティブな職業の人々?










ダウンタウンPalm Springsで超混雑している大人気のPinocchio in the Desert

ブランチでアルコール飲んで~





LAではArt Districtを散策&撮影、天然息子とY子ちゃんのアパートに立ち寄り、サンタモニカ・ビーチとピアでさらに写真を撮り、Abbot Kinneyの天然息子行きつけのシーフードレストランで晩ごはんを食べました。

Salt Air   生牡蠣、タコ、イカ、ホタテとか、、、是非また来たいお店です。 

ムール貝 最高っす!おかわりしたい
お魚丸ごと料理してもらいました


天然息子とY子ちゃんのおかげで『添乗員同伴撮影ツアー』の様な快適な旅行でした。

10年の間に子供達は成長して大人になっていました。 

*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。喜ばしい事です!