2008年3月10日月曜日

21世紀ペン型携帯伸縮どこでも背中掻き掻き棒・シルバー君

The Bay Areaは年がら年中乾燥している。湿気がない分、過ごしやすく助かるのだが、皮膚が乾燥して痒い。
乾燥対策に昨年購入したガジェット『カエル君型保湿器』にも頑張ってもらっているのだが・・・。
因みにこのカエル君はドラッグストアーならどこでも売っている量販品約30ドル。他にブタ君、ウシ君、キティーちゃん他バージョンあり。蒸気は口から出すのではなく、両目の上から出すという、たまげたデザインの製品である。


















そして、今回新たに一目惚れ購入したのが『21世紀ペン型携帯伸縮どこでも背中掻き掻き棒・シルバー君』である。”Bed Bath and Beyond”で5ドル99なり。要するに『孫の手』。発売元はニューヨークのKIKKERLANDhttp://kikkerland.com/














ほ~ら こんなに伸びる伸びる!
15センチ程度なのが、50センチ近くに!
写真の隣(左)にあるのは普通の孫の手。長年愛用のユニバーサルスタジオで買ったターミネーター孫の手。












これは便利だよっ!ペン立てにもペンケースにも収まるし、ポケットにもすっぽり入るから どこでも背中が掻ける。
サラリーマンの皆さんはワイシャツのポケットに筆記用具と一緒に挿しておいて、会議やプレゼン中におもむろに出し、小指を立てながらスマートにスーッと伸ばして同僚達の注目を浴びながら堂々と背中を掻き掻きしてみてはどうだろう。笑いが取れて場の雰囲気が和んだなら、あなたの職場の人間関係は円滑である。反対に場がフリーズして上司・同僚・部下が一斉に引いてしまったら、あなたのこの職場での将来はないかもしれない。


早いものでを捨ててもうすぐ1年である。

説明しよう。アメリカへ住んで、1年という意味である。
”じゃあおまえ、日本にいたときにはは捨てていなかったのか?”という内なる声がささやくが、無視しよう。アメリカへ来てしばらくして、すっぴんでパジャマ代わりのスウェットのまま、車で郵便局へ行ったのが を捨てる旅の始まりである。スーツを着てパンプスを履いて、ばっちり化粧をして湘南新宿ライナーへ乗り恵比寿や新宿まで行く必然性のなくなった反動がどどどーんと来た。そして、緊張感とストレスから解き放たれた肉体と顔のお肉は、ニュートンの万有引力の法則通り”下へ~下へ~”下がる・歪む・たるむ・ふくらむ。出番のなくなったマスカラは固まって化石化。口紅は酸化てしまったらしく、変なニオイがする。CHANELのマニキュアも全部使い物にならないから捨てた。

あと2週間弱で一時帰国をする。今回の目的はアメリカ大使館へVISA延長の手続き&お嬢に会うこと。元仕事仲間や友人達とのランチや飲み会の予定がぎっしり詰まっている。『ちえたこちゃん、どうしちゃったの?シミとシワだらけじゃない?それにその格好・・・ぷっ ダサい~。』って言われるよっ!

ど・どうしよう・・・。今頃焦ってを取り戻そうなんて甘いか・・・?

この際、開き直って日本ではスウェットとスニーカー&”すっぴん”で通すか?

4 件のコメント:

muffin さんのコメント...

へ~~、ちえちゃん、そんなラフな格好で生活してるんだぁ。
なんか そこのところにもアメリカの広大さを感じるよね~。
こっちじゃ、一歩外に出ると 誰かしらに会うし、ひそひそ蔭口たたかれないように、化粧することが 一日の始まりだもんなぁ。
でも、なんだか アメリカの匂いがぷんぷんしそうだなぁ。
楽しみだなぁ。
風邪ひかないように気を付けてよ~。
日本で使える携帯のメアドとかあるの?
携帯がないと 連絡とれないなぁ~。

chietako さんのコメント...

日本にいる間、携帯はありません。
ノートパソコンは持って行くよ。
アメリカの携帯電話がそのまま使えればいいのになあ~。
インディアンみたいに”のろし”でも上げて合図を送る?

Sママ さんのコメント...

ご無沙汰しちゃってすみませ~ん!!
楽しみに待ってますよん
ランチの場所のリクエストありますか?

chietako さんのコメント...

ランチの場所ですか?
ゆっくりおしゃべりできれば何処だっていいですよ。
食べたいものですか?
特にどうしても食べたいものはありません。
強いて言えば、、、強いて言えばですよ…松花堂弁当・握り寿司・とんこつらーめん・懐石料理・季節の天ぷら盛り合わせ・加賀料理の治部椀・ちゃんこ鍋、くらいでしょうかねえ~。