2009年8月20日木曜日

リベンジ('ー') 夏のYosemiteヨセミテ



Yちゃんと天然息子にとって今回のメインイベントは”Yosemiteヨセミテ”であります。


奇跡的にも週末Yosemite National Parkヨセミテ国立公園内Curry Village Cottageバストイレ暖房付き2泊の予約がとれました。

やっほい!

公園内の宿泊施設(ベッド数)が極端に少ないヨセミテ。
古くて狭い掘っ立て小屋に4人で雑魚寝ですが、近隣の町の宿泊施設まで長時間ドライブすることを考えると問題ないっしょ。 



前回Yosemite Fall Trail ヨセミテ滝の山登りでは、Upper Fall上ヨセミテ滝頂上どころかLower Fall下ヨセミテ滝手前(コロンビアロックのちょいと先)で引き返すという悔しい思いをしたことを思い出します。(*`д´)b
ヨセミテ爺捨て山 http://chietako.blogspot.com/2008/06/blog-post.html


今回はフィットネスルームで足腰も鍛えています。
登山靴も買って履き込んています。
一緒に登る(荷物を持ってくれる。引っ張ってくれる?もしかして、おんぶしてくれる?)若者たちもいます。

よっしゃー。

Yosemite Upper Fall 制覇だ~!




いつものように、炊飯器、カセットコンロ、鍋釜、レトルトカレー、米、フルーツ、炊き込みご飯の素、カップ麺他を車に積み込みルンルンで出かけました。

そうそう、山登りの必需品”キャラメル”も忘れてはいません。



Yosemiteまでは4時間弱。

どどーん!

何度来ても、息を呑むこの風景。















.

.

”壮大・荘厳”という形容詞では表現できないほどの大きさ。














どどどーん!
















ずどどどーん。


Curry Village カリービレッジの真上、グレイシャーポイントからヨセミテヴァレーを見下ろします。
ハーフドームが正面にそびえます。















息子達のリアクションは 『おーさむ!AWESOME!』


『たぶん、これはCG(Computer Graphics)である。』


というものでした。
リアクションも若いねえ。













Yosemiteに魅せられて、赴任期間中に10回以上も訪ねたというTさんご夫婦。
Ayakoちゃんご夫婦も、”とりこ”になって通っていたっけなあ。
リピートしたい気持ち、良く分かります。

季節が違うと印象がガラッと違う。
その時の気分や精神状態にもよるのかも。


キーワードは 大地  地球  自然  ちから  神  生命     

音楽は ずばり!『もののけ姫のテーマ』でしょう。  

♪ はりつめた弓の ふるえる弦よ (中略) もののけ達だけ~  もののけ達だけ~♪



おっと、シシ神様だ!

3 件のコメント:

ayako さんのコメント...

おっと、夏のヨセミテですか!いいですね〜〜。
うちの夫は「俺をカリフォルニアに返してくれ・・・」と日々ボヤいております^^;
今からヨセミテに行く計画を練っているようですが、どうなることやら!?

chietako さんのコメント...

Ayakoちゃん
ヨセミテに行く途中で寄ってね~!
来週?(ノ*゚▽゚)ノ来月?

chietako さんのコメント...

Ayakoちゃん
ヨセミテに行く途中で寄ってね~!
来週?(ノ*゚▽゚)ノ来月?