2017年6月22日木曜日

SFGMC / サンフランシスコ・ゲイメンズ・コーラス  250人の歌声が歴史を動かすとき


SFGMC/サンフランシスコ ゲイメンズ コーラスのコンサート 『THE GAY KITCHEN SINK』@NOURSE Theaterに行ってきました。

SFGMCサンフランシスコ・ゲイメンズ・コーラスは世界で最初で最大の組織を誇るゲイ合唱団です。 



ホームページ ⇒ http://www.sfgmc.org


250人の美しくパワフルな歌声はぐわんぐわんと心に響き、最初から最後まで涙と鼻水だらだらでした。

大迫力です!
1978年Harvey MilkとGeorge Mosconeが暗殺された日の夜、市役所の前で追悼の歌を歌ったのが彼らの初めての公の場での合唱だったそうです。 


演奏会直前、Artitic Dirctor Dr.Timothy Seeligの話を聞く出演者・関係者の皆さん@中庭
お互いメンバーを”ファミリー”と呼ぶ皆さんです。

フィナーレのLady Gaga ”Born This Way" では”黒鳥の湖”っぽくなっていましたがヽ(*´∇`)ノ

video



LGBTQの権利に対する攻撃が顕著な昨今、彼らは当初の計画であったInternational Tourを取り止め、 10月にRed Statesツアー『Lavender Pen Tour』を敢行することに。 

Mississippi、Tennessee、Alabama、Georgia、South Carolina、North Carolina というRed States またBible Beltといわれる州でのツアーは、相当な覚悟がないと出来ません。

これらの州ではLGBTQへの差別や偏見が根強く、基本的人権のレベルで不当な扱いを受けています。 

「宗教上の理由で同性婚者とビジネスをすること、または 協力することを拒否する」という、まさに宗教の自由を逆手に取った権利が法的に認められています。 




1977年George Moscone市長がHarvey Milkに渡されたラベンダー色のペンでGay rights billにサインをしたことが由来




AirbnbがSpecial Partnerとなり、企業や個人からのDONATION寄付が集まっていまが、まだまだ足りていないようです。 
寿司小国系ではLexus Dealers $50,000、SF Toyota $10,000 だけです。 うーむ悲しい。


「LGBTQは神への背信」と信じている人々が多い南部の州に行き、無事に帰ってこれるか心配です。 不良婆も少ない稼ぎから ほんの少し寄付させてもらいました。 
セキュリティーに使ってください!


彼らの歌声が南部の州で偏見に苦しんでいるLGBTQの皆さんを勇気づけ、少しでも社会の意識が変わることを祈ります。

0 件のコメント: