2009年1月22日木曜日

歴史的な1日と黄金のパイナップル

このところ 人の出入りが激しい我が家。



週末の『多国籍手巻き寿司パーティー 昼の部&夜の部』に続き、今日は『めちゃくちゃなエーゴで強く生き抜いて来た女ドラゴン達の集まり』である。 

週末集まった人々と較べると、平均年齢が30歳以上跳ね上がった。


小浜さんの大統領就任式という記念すべき歴史的一日の午後を、このドラゴンおばちゃん達と過ごすこととなるなんて・・・。とほほ。

肉まん大国ケチ道師匠F(マカオ出身)とR(香港出身)のお家には、ちょくちょくエーゴの帰りお邪魔することがある。

ランチをレストランで食べずにテイクアウトして彼女達の家で食べる理由は何か。
それはチップ代(15%)がもったいないからなんだとか。
凄い。
さすがケチ道師匠様。
負けたヾ(^O^;) 
徹底的に無駄なお金は使わないという鉄の意志が伝わってくる。


ピロシキ皇国人、通称“エカテリーナ2世”と彼女の僕(しもべ)Pも我が家へやって来た。
元お姫様だったというSt.Petersburgセントペテルブルグ出身の彼女。
初めて会った時、その偉そうな態度に“こいつ何様なんやねん!”とムカッと来たことも度々あった。

しかし良く知ると悪い人ではなく、人に指図することが当たり前の環境に育ち、結婚後も蝶よ花よ~とちやほやされて来た訳で、彼女に罪はないのだということが分かった。
“エカテリーナ2世”は元お姫様なので、コミュニティーセンターへ来るだけのために、着飾り、ジャラジャラ宝石をつけてくる。危ない。


エーゴでリアルタイムに小浜さんのInauguration Speech就任演説を聞き、内容を勉強した後はKrispy Kremeクリスピークリームへ。

”May I have a free doughnut?" 無料のドーナツくださいな。
太っ腹のKrispy Kremeは前回のElection Day投票日に続き、今日も無料ドーナツをくれる。
何のチェックもしていないので、一人何回ももらえる。(何個ももらいませんよ、もちろん。アタシは寿司小国人ですから。)
”どれでも好きなのを選んでいいよ。”と、これまた太っ腹。
バレンタイン用のピンクのハートを選んだ。
かわいい。



















ドーナツが出来る様子を食い入るように見ているこの子もかわいい!




おやつの無料ドーナツをもらって我が家へ直行。



お茶を飲みながら、ケチ道師匠達からのありがたーい”生活の知恵”を伝授してもらう。
肉まん大国人の情報網はとにかく凄い。
どこの店で何が安いか、どこでセールをやっているか、どうすれば安く買えるか、等々・・・。
お金を使わないこと&金儲けをすることに費やすエネルギーは巨大な民族である。



ケチ道師匠から頂いた”ありがたーきお品”。
金色のお金がザクザク容器の中にはピーナッツ菓子が入っている。

”これを置いておくとあんたの家にお金がザクザク集まってくるわよ。”


こちらは紙で出来たデコレーション。

パイナップルは“上に登る”から出世や成功を意味するのだそうな・・・。































.
.
.
.
.
.
誰?
.
誰なの?

この妙に顔色の良いおっさん。


いらない。
いらないよ。

(-。ー;)
こんな趣味の悪いキンキラお金の容器も、黄金のパイナップルもいらないよー!